従業員を雇用している
のみなさまへ

単独申請1700社の実績を持つ、
助成金申請プロフェッショナルと提携
FP相談の
ライフワーク株式会社 提供

助成金申請は【社会保険労務士の業務】となります。 当社は、専門の社会保険労務法人と提携。 お客様の安心をサポートいたします。

返済不要の助成金の
3つの特徴

助成金とは

一定要件を満たす厚労省から支給される返済不要の支援金のことです。
新規雇用をしたり、スタッフ教育を実施したり、
職場環境を整備したりすると助成金がもらえるケースがあります。

01 国や地方自治体から支給される返済不要の資金のこと
02 国や地方自治体の施策に沿って制度がつくられる
03 数百万円という金額を受給できるものもある

厚生労働省の助成金 実例

  • ● 正社員を1名採用することで最大117万円の助成金!
  • ● 社内に研修制度を整備することで最大36万円の助成金!
  • ● 歯周病検診など従業員の為の制度導入で72万円の助成金!
  • ● 生産性向上の取り組みや設備投資で最大100万円助成金!

このように受給範囲は広いのですが、残念なことに、助成金に関する情報はあまり知られていません。
その結果、本当は助成金がもらえる状況にも関わらず、もらい損ねている企業が多いのが実情です。
そして、社長様が詳しく調べない限り、今後も助成金をもらえることは難しいでしょう。

申し遅れました。私、FP相談のライフワーク代表の小島淳一と申します。
これまで社長様の経営資金を効果的に手元に残す為、綜合経営労務センター:助成金コンサルタント中村貴博氏と提携し、オーナー企業様を中心に、助成金獲得のお手伝いをしてきました。

受給例の一部を
ご紹介します

このように、
絶対的な実績を誇っており、自信がございます!!

単独で約1,700
申請実績があり、
国と地方公共団体など様々な角度から
助成金の提案が可能です。

今回、助成金を分かりやすく解説した
「診断書付き助成金最新ガイドブック」
無料配布することにいたしました。
このガイドブックをあなた様が手に入れるメリットは以下の通りです。

助成金を活用することで、
事業拡大のほかにも採用や人材育成に
大きな資金を獲得することが
可能になります。

また、
『助成金は1つ受給したら終わりではございません!』
条件を満たしている助成金があれば申請可能なので、
まずは貴社に合う助成金を知るところからスタートしてください。

以下の中で当てはまるものが
1つでもありませんか?

助成金 受給条件

プロフィール

主催

小島 淳一

小島 淳一

1970年 神奈川県海老名市生まれ。
早稲田大学商学部卒業。
1993年 出光興産株式会社 入社。
特約店経営改善計画からマーケティング・SS現場の増客増販まで一連のガソリンスタンド事業に携わる。
2000年 生命保険株式会社入社。
営業最高位・部長職にて退社、独立系FP会社設立。

講師

中村 貴博

小島 淳一

助成金コンサルタント。
1980年生まれ。
2010年 株式会社DeNAに入社。
2012年 株式会社ライトアップに入社。
(助成金を活用した社員研修サービスの全国展開に従事)
2019年 社会保険労務⼠法⼈総合経営労務センター。
全国の中小企業支援を目的に400回以上の助成金セミナーを開催。
申請実績も2000社を超える。

× 閉じる